水の巻

水の巻
A5版 106ページ(本文102ページ) 定価500円
三日坊主という言葉もあるように長続きの度合いを示す数字に3、があります。 この、ポイントになる3、つまり三号雑誌をクリアして「楽書帖」もついに第4弾目!
4号を迎え息切れするどころかなんと執筆陣も増え大幅増ページです!
この夏の忙しい時期に頑張った執筆陣をご紹介!

表紙、裏表紙:
マンガ執筆陣
(デザインコンセプト:るてん、レイアウト:青木)
豪華マンガ執筆陣:
まつむらまきお、本山理咲、しおざきのぼる、青木俊直、
こくぶん、こやまけいこ、堀内満里子、村田滋美、向日葵、
山川直人、藤島つとむ、水野流転、信吉、松本るい、たみちん
イラスト参加:
YONA、森雅之、エンドウノリコ
今回マンガ執筆者は楽書帖最多の15人!バラエティにとんだ楽書帖「水の巻」は夏の終わりから読書の秋にかけて皆様を決して飽きさせませんよ!(笑) なにしろ水着も満載だし!