sinnya
どこからか蛍光灯の明かりに誘われてカナブンが・・・。