昨日から寒いんで(今日はそうでもなうけど)100円ワゴンセールのDVDをこたつに入って見ていました。
dvd
こんな時期、重い映画は見たくもないので、ハッピーになれそうな映画を・・・切ないのもあったけれど、好みではありますが楽しめると思います。
◆『イルマーレ』イ・ヒョン監督(韓2001)
建築家と声優という役どころで2年間の時間の離れたラブファンタジー。漫画喫茶も出てくるのは当時のトレンド?時間者なので好きな作品です。
キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックで2006年リメイクした。こちらは、建築家と女医。
◆『アメリカン・スウィートハート』ジョー・ロス監督(米2001)
ナーズの復讐 II/ナーズ・イン・パラダイス (1987)<未>ほか6本しか監督していなくて制作した作品が多い。女性陣の配役の役どころがちょっとと言った感じはありましたが、面白く見ました。この監督の他の作品見てみたい。
◆『バンディッツ』バリー・レヴィンソン監督(米2001)
個人的には「ダイナー 」(1982)とかの印象があるけれど「レインマン」とかが有名な監督。男2人に女が1人の恋愛模様もありますか、人を殺さない銀行強盗のコメディ色の強い犯罪映画。
◆『スーパー!』ジェームズ・ガン監督(米2010)
「キック・アス」とか普通の人がスーパーヒーローのコスプレで悪を退治する作品は結構ありそうだけれど、かっこ良くない男の妻を助け出そうというコメディ。相棒の女の子がハーレークイーンっぽくてハイテンションで良かった。面白かった。
「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 (2014)の監督。