yumiko
◆『いちご物語』大島弓子(「少女コミック」小学館1975連載)
雜誌の切り抜きで読み返す。ワイド感あって満足出大島弓子の世界を堪能。
最近は雑誌サイズの復刻とか出版されてきているようですけれど、大島さんやら三原順さんやら大判で出していただきたいものです。
実のところ老眼で文庫などではもう読めません。

逆に近々出版されるという山川氏の文庫化作品は案外文庫も似合っているかもと思ったり(^_^;)。
◆『ハモニカ文庫と詩の漫画』山川直人 (ちくま文庫)