null
涼しい所で読む。
◆『ビランジ42』(2018)
竹内オサム氏発行の、「本〈子ども〉文化+風俗」研究誌?
http://www8.plala.or.jp/otakeuch/index.html
研究ものは、研究対象が横にないとなかなか理解しづらいので、読みやすいエッセイ風なものから読んだりしているだけれど・・・。

「COM」マンガ投稿欄〈ぐらこん〉とかで後に名をあげた人とか、ピックアップしたりするのをみますけれど、そんな感じの研究(「COM」って「漫画少年」の流れがあったんでしたっけ)。
F・M ロッカーさんの前号から続く研究◆「『漫画少年』の子どもたち」は面白いですね。「漫画少年」の読者投稿欄に載っている投降者を調べ、その後の活躍やら生い立ちを列記していくもので・・・あの人も投稿していたのかとその後の漫画への関わり方とか知ることが出来る。貸本に描いていた人も多く興味深かった。しかしよく調べたものだ。
ちなみに私、「漫画少年」は一度も手にとったことがありません。