birthday
立春で季節の変わり目、暖かいんでですけれど、部屋でDVDなぞ見てます。
ロメロ監督といえばゾンビものですが、スティーブン・キング原作のこの作品を見返す。
◆『ダーク・ハーフ』ジョージ・A・ロメロ監督(1993未)
ティモシー・ハットンの二役はなかなか良かった。「ストリート・オブ・ファイヤー」のマイケル・パレの相棒役のエイミー・マディガンが出てたんですね。
・・・ちょっと物足りなかったかな、ということでゾンビモノへ・・・とは行かずロメロ監督がカメオ出演作のこの作品を見る。
◆『羊たちの沈黙』ジョナサン・デミ監督(1990)
ジョディ・フォスター、アンソニー・ホプキンスにつきますね。演出も良かったですけれどかなり見返しているので、驚きも半減してるわけで・・・の頃は役者の演技とカメラの魅せ方でしょうか・・・面白く見ました。

さて次は何を見よう。明日からまた寒くなるようで・・・。