report
NHKラジオ(すっぴん)で、映画の紹介をしていたのですが、それがこの映画。
◆『マイノリティ・リポート』 スティーヴン・スピルバーグ監督(2002)
映画の紹介って重要だと思うんですけれど、きっかけを与えてくれて見たくなりました。
昔、テレビの映画劇場で(淀川長治さんとか)解説とか聞いて、おた映画は面白く感じたなあ・・・劇場で余り映画を見ることもなかった頃いろいろ新しい物語やら映像が新鮮に思えたのだろう。
「マイノリティ・リポート」は、劇場と、このDVDを買った時と見てます。結構覚えて面白く見ました。映画の長かったので2回に分けてみましたけど(体力がない^_^;)。