fire
ウォルター・ヒル監督のお誕生日らしいのでなにか1本。
やはり繰り返し見たこの映画か・・・。
◆『ストリート・オブ・ファイヤー』ウォルター・ヒル監督(1984)
昔見た時の高揚感はないように思うけれど、これは加齢した自分のせいだろう(^_^;)。
マイケル・パレ、ダイアン・レイン、ウィレム・デフォーと若かりし頃の青春映画?。ムダのない展開でスタイリッシュに見せてくれるロックファンタジー。
ワクワク感は呼び起こされます。
https://www.youtube.com/watch?v=6eln48BCELk
ウォルター・ヒル監督は今も活躍中だけれど、最近の監督作品は見ていないので機会があれば見てみたい。