bora-
2017年第1回バンドデシネ研究会(アンスティチュ・フランセ東京にて)
★ダヴィッド・ボラー/David Bollerさんがゲスト。
※お昼に彼のワークショップもあったのですが、出かけたのは夕6時から2時間の研究会。
バンドデシネやアメコミを描かれているスイス出身の方ということです。作品も知らなくていいのかなと思いながら参加しました。
作品についての解説や出版状況の裏話とか、面白かったですけれどマンガを描いての生活なかなか生活は大変そうで切実感。描き手によって様々でしょうけれど。
◆『BAKUBA』David Boller(2012)
絵柄はいろいろ変化に富んで描かれている、1991~2009の短篇集。
内容は民族的?な内容の作品でそれに合わせた絵柄ということでしょうか。サインもらいました。
この日購入したという方に見せてもらった「Un ciel infini」という自伝的作品があって、面白そうでした。邦訳で読んでみたい。
〈追記〉
デジタル配信でのマンガの話も出ました。良く解りませんがそのサイト。
◎「Virtual Graphics」
http://www.virtual-graphics.ch/vg_french/
↑ボラーさんの作品紹介もありました。
◎「COMIXOlogy 」
https://www.comixology.com/

※アンスティチュ・フランセ東京には図書館があって、早めについたので置いてあった『ラストマン』の見ていない巻に目を通してきた。