kitijyouji
◆『ルパン三世』北村龍平監督(2014)
マンガ・アニメの実写化はキャラが立ってるほど難しいんだろうなと思う。
原作を意識した作品になっていて、どこかで見たシチュエーションではありましたがまあキャラクター的にはこれでいいんじゃないか、続編も作ったら・・・って気にはさせました。上映時間ちょっと長いのでお色気とアクションでシャープにシェイプアップして。お客さんに小学生女子の方が多かったんだけれどこれは「ルパン」目当てというよりは役者さん目当てなんだろうなあ。
上映の前の「映画泥棒」の開映ムービーがコラボでオリジナル。これはお得感がありました。この前も名画座で大友克洋のアニメ映画を見た時は女性の出てくる昔のバージョンで嬉しかった。
これからもたくさんのマンガの実写化が続きますけれどその中の1本「寄生獣」の新しい?予告編をやっていて、最初は見た時は気持ち悪かったけど今回みたら面白そうに感じた(慣らされてる?)。