るてんの日々--楽書館主宰水野流転の日記

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 234 | 235 | 236 |...| 281 | 282 | 283 || Next»
kouenji
陽が陰りだしたので外出。高円寺へ。人がいっぱいで阿波踊りを見てきたのはカメラってことですけど(笑)。太鼓の音がお腹に響いて心地良い。
bill
部屋の温度は30度を下らなくなって何日経つんだろう。
避暑にどこかに出かけるのにも疲れて結局、部屋で暑さしのぎにDVDを見る。こんな時にはどんな映画を見たものか・・・。やはりスカッと考えなくてもいいアクションものだよなあ・・・と選んだのが「キル・ビル」
◆『キル・ビル』Vol.1(2003)/Vol.2(2004)クエンティン・タランティーノ監督
劇場で見て以来久しぶりに見るのだけれど。Vol.1の日本編?はかなり記憶に残っていましたね。やっぱ血なまぐさいショッキングのほうが覚えているようで、Vol.2は、ほぼ覚えていなかった。Vol.1に比べればなんと地味でいい話?で終わってたんですね。
eiga
深夜になっても気温は下がらない・・・。眠れず気を紛らすのにみた。
◆『レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ』アキ・カウリスマキ監督(フィンランド/スウェーデン1989)
公開当時、特異なリーゼントヘアーとファッションの楽団?のこの映画は話題になってましたよね、確か。ツンドラ地帯?からアメリカで一旗揚げようと旅に出るが・・・そして各地で要望の音楽を演奏しながらメキシコに向かうというロードムービーコメディ?。演奏も楽しめますし特に多くを語らないメンバーたちもいい。
音楽ものはいいな。
1/2
『プロメテウス』の異星人の宇宙船がらみの関連で見返してみた。
◆『エイリアン』リドリー・スコット監督(米1979)ディレクターカット版
◆『エイリアン2』ジェームズ・キャメロン監督(米1986)完全版
「2」はちょっと長いけど、こちらに知的生命体「エンジニア」?の宇宙船出てくるからね。
でまあ、ネットも検索して読んでみたが、降り立った星がLV223(プロメテウス)とLV426(エイリアン)と違うらしい(でも惑星の風景は「エイリアン」と同じような景色でつながってると思ったけど)。う〜む。やはり『プロメテウス』の続編がなくては謎は解けないのか。もう考えるとアタマが痛くなるので、研究家にまかせます(笑)。
ノベライズが出ていましたね。う〜んどうしよう。
eiga
先日行った映画館でもらってきたチラシ。
『バイオハザードⅤリトリビューション』(9月14日公開)
http://www.youtube.com/watch?v=1_JMqD6uMQE
一番ゴージャスな感じですね。
『ヱヴァンゲリヲン劇場版・Q』(11月17日公開)
http://www.evangelion.co.jp/trailer.html
ピアノの部分?意図するところは?
『オズ~はじまりの戦い』(2013年3月8日公開)
http://www.youtube.com/watch?v=yfSXoz2vPhw
ファンタジーバトル?・・・期待していいんだろうか?
atui
新宿に買い物に出たついでに
相馬野馬追『武者絵』展(・・・8月26日まで後2日)
http://oh-news.net/comic/?p=59965
を見てきた。地下通路をウロウロ、お近くにお寄りの方はどうぞ。それほど暑がらずいけます。
eiga
コッポラの「バージニア」を観に有楽町に行ったが満席で落胆。別の映画館で「トータル・リコール」(面白かったよ)を観る。12 月公開の「ホビット」のポスター。「指輪物語」と比べると地味だよなあ。
lp
◆『乙女の儚夢』(1972)あがた森魚
綺麗だから復刻かなあ?
◆『愛の哀しみ』(1974)レナード・コーエン
※この二人を並べるのもナンですが・・・。
lp
◆『sandii's WAIKIKI LOUNGE’99』サンディー
当時、無料ライブに行った時、購入サインをいただきました。
◆『 アイタル・ダブ』オーガスタス・パブロ
ダブというのはレゲエから派生した音楽のようですね。CDで出ているのとジャケット随分違います。
lp
◆『夏のタイムマシーン』(P-1988 45R.P.M.)小泉今日子
◆『バースデイ・アルバム』(P-1983)原田知世
共にLPサイズですけど曲数は少ない。
※森尾由美のアルバムが5枚あるんだけれどそれは・・・。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 234 | 235 | 236 |...| 281 | 282 | 283 || Next»
 
このサイトの画像の権利はすべて楽書館及び作者にあります。
無断使用転用改ざんを禁止します。