るてんの日々--楽書館主宰水野流転の日記

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 232 | 233 | 234 |...| 263 | 264 | 265 || Next»
カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
touku
■写真
(左)トキワ荘跡地モニュメント
(中)南長崎花咲公園にある記念碑
(右)トークのあった会場「区民ひろば富士見台
気温は高くなく灰色の空。だけれどもこの時期厚い寒いと文句言う筋合いもない良い時季といいましょうか・・・。
トークイベント「トキワ荘パワー!」@あけぼの湯~トキワ荘周辺史~
・・・にトキワ荘通り散策を兼ねて行ってきた。
トークは水野英子さん、丸山昭さん、よこたとくおさん、山内ジョージさんの皆さん。
「トキワ荘周辺史」ということでかっての街と今の街、スライドを見ながらトキワ荘に住んでた人の生活談議。丸山昭さんの「ビランジ」(※)の記事とか、山内ジョージさんの『トキワ荘 最後の住人の記録』(東京書籍2011)とか読んだところなので、臨場感ももって聞かせて頂きました。・・・でここでは読みたかった水野さんの『トキワ荘日記』(スタヂオ アルタイル2009)を購入して帰宅。いろんなかたのトキワ荘の見方と真実面白いです。
(※)「ビランジ〜本〈子ども〉文化+風俗」(送料を送れば送ってくれます)
http://www8.plala.or.jp/otakeuch/index.html
kumori朝/中野・夕/二の橋
今日は、昨日より少々寒い。どんよりとした面白味のない灰色の空が終始する。
karasu朝/中野
風が吹けば・・・日差しが陰れば少し肌寒い1日だった。
〈写真〉汚れかと思ったら偶然カラス(だと思う)が写っていたので・・・。
kumo朝/中野(※)・夕/二の橋
あっ晴れな青空だったのに午後には雲が出てきた。でも気持ちいい1日。
(※)中野北口再開発で中央線と早稲田通りをの間に並行して広い道路が出来た。そして公園も。
ninohashi夕刻
午後までは気持ちよかった。夕刻近くには小雨も落ちてきたけれど。
0416
少し肌寒い。気を許したか頭が少々痛い。肉食って帰宅。早く休もう。
画像は、通勤路の中学校、今工事中だけどどう生まれ変わるのかな。
桜はまだ元気に咲いている。種類が違うのかな。
mitaka入り口(ビルの中)/カタログ
まだ、湿った道路と雲間に多少眩しい太陽と青空、気持ちがいいので「芸術家の肖像展」に散歩がてら行ってきた。
昔の芸術家たちがセピア色の写真が時代を感じさせて、ポーズをとっていたりスナップだったり。芸術家の若いころでなく時を重ねて名前も売れた頃の写真。皆さん渋すぎ。背景のアトリエや風景も面白い。小さな写真が100点。ゆったりとした時間が得られます。
(サイトの〈割引入場券〉クリック〜プリントアウトでお得に入れます。)
http://mitaka.jpn.org/ticket/120414g/
カタログ(1500円)は展示作品100点網羅してるのかな展示を振りかえることが出来ます。残念ながら?セピア色ではありませんが。
カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
null『リュウ』5月復刊号(徳間書店2012)
遅ればせながら『リュウ』の復刊号に目を通した(19日には6月号が出るようですが)。
・・・で、「リュウ」誌の龍神賞の受賞作品が「紙の上」他全3作(成松幸世)が70pほどが載っていて印象に残った。賞は2番目の銀龍賞で「惜しい!期待したい珠玉の才能に」与えられるそうで、その通りだと思う。最近は高野文子さん系列の新人が見られるようですがこの方もそうなのかな思い浮かべてしまいました。私も期待しますんで新作見せてください。
『リュウ』附録つけるのはいいけど高いぞよ(BNを揃えてる人には〜僕じゃないけど。笑)。
hana夕刻
予報通り寒いし1日雨なのだろうか、休日の買い出し。
休みと言えども習慣で早く起きてしまう。でも、昼近くの午前は知らず録画ものなど見つつ寝てしまっている。お陰で休日の土曜日は1日が早く過ぎもう夕刻だ。疲れを癒すということで甘んじよう。
(「花散らしの雨」とラジオで良く使われている。この時期の桜について言うんだろうな・・・。)

04/13: 雲0413

kuroneko
13日の金曜日・・・だ。黒猫を1枚。
今日は快晴というわけでないが清々しい朝で過ごしやすい。午後には空模様が怪しくなってきた。日が暮れて小雨が・・・明日は気温も下がって雨だという。週末の雨が多い・・・不思議だ。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 232 | 233 | 234 |...| 263 | 264 | 265 || Next»
 
このサイトの画像の権利はすべて楽書館及び作者にあります。
無断使用転用改ざんを禁止します。