先日、古書市にて。
anime
◆影絵アニメ 『煙突屋ペロー』(理論社1988)
1930年に制作された影絵アニメ。当時、反戦部分を検閲カットされた部分を修復して1987年に完成した作品の絵本的紙版。
ワシに襲われているハトを、助けたペローにハトは兵隊の出るタマゴを受け取る。
戦争が始まり、自国は窮地におちいりその玉子を使って、兵隊で応戦し勝利を得る。ここら当たりから後がカットされたんでしょうね。
面白いというか、当時こういう作品が自主制作されたことが、時代を考えればすごいことなのでしょう。
この作品、すごく既視感があり、この本なのか、再生版アニメ本編なのか、初めて知った感じがしない。