anime
子供の頃見てずっとイメージが残っている作品がありそれを最近見ることが出来た。
「火星とその彼方」はテレビの「ディズニーランド」(未来の国)でアンソロジーとして3巻6話のビデオボックス?のなかに入っているのを発見して、火星に向かうロケット(キノコ型?)とか火星の表面にうごめく生物とか、イメージ膨らませてました。
「前世紀探検」は少年達が川を下って行くと、時代が遡って(新生代〜古生代というように)タイトルも知りませんでしたが恐竜やら三葉虫やらわくわくしたのを覚えています。NHKのテレビ放送で見たと思うんですが、それらしいDVDジャケットを見つけて購入。
なんせ、40年(以上)ぶりに見たわけで、同じような感動はないんですが、それなりに楽しめました。