book
◆『The Tall Book of Mother Goose』Illust/Feodor Rojankovsky(初版は1942)
マザーグースに絵を添えた絵本。
トールブックって言うんですね。変形ものの本ってあまり好きではないのだけれど、広げてみると案外いいなあと思った。
フェードル・ロジャンコフスキーさんのイラスト、中身のレイアウトいいですね。