ゾンビ映画にも好きな映画がある。コメディ色の強いものが好みでしょうか。
cinema
◆『ゾンビ処刑人/THE REVENANT』ケリー・プリオー監督(米2009)
映画の中ではゾンビって言ってるのか言っていないのか一応原題通りよみがえり?ということでしょうか。生き続けるのに血が必要というもの。〈処刑人〉というのは血を得るための手段であって。メインのお話ではなく、友情だったり、恋愛絡みだったりする。丁寧にこの世界を描いているのでいいのですが、自分は何を気に入ってたんだろうと思ったら、エンディングで・・・ああこれだ!というオチ?
ゾンビものは他に「ウォーム・ボディーズ」とか好きです。