komatuzaki
◆「漫画読本」(文藝春秋1970)
〈これが現代最高の漫画だ!〉という謳い文句で「漫画読本」は休刊。
16年間季刊や月刊で発行し続けられたようである。
主にこの本漫画はコマもの記事もの中心の雑誌ですが、この号は記事も少なく、文春漫画賞の受賞作家の競作ほか漫画作品が中心になっている(海外コミックは少ない。当時のコマもの漫画家は網羅されているような感じ。長編漫画(劇画)ということで水木しげる(貸本のリライト作32p)の佐川美代太郎の作品34pが載っている。
で、他に「サントリー名作マンガ劇場」というサントリー提供?のコーナーがあって、その10回目が載っている。その作品が
◆「地球SOS」(小松崎茂)
この作品って、絵物語だとおもっていたのであまり関心はなかったのですが、ここに載っている作品はマンガ形式でこの作品に俄然が全興味が湧いてきた。これまで「冒険ダン吉」や「のらくろ」などがこのコーナーに掲載されていたようなのですが新作か否や・・・というわけでこの作品も再録なんだろうなっと推測。
ま、それはさておき、こういった絵物語的な絵の漫画を見かけないので新鮮。