◆北尾トロ「ぼくはオンライン古本屋のおやじさん」(ちくま文庫)
別にオンライン古本屋をやりたいわけじゃないんですけど、北尾トロさんとはどんな人かなと思って、中央線あたり徘徊してるみたいで、けっこうなじみのところが出てきました。7年程前のエッセイ日記本なので今はどうなんでしょう。ネット古本屋・杉並北尾堂を検索したらありました。

◆中島梓「マンガ青春記」(集英社文庫)
20年も前書かれた本ですけど、その時単行本で読みましたけど、ちょっと昔を振り返ろうかと思って(笑)文庫で読み返してます。

◆漫画雑誌「時代歴史コミック ビッグコミック1(ONE)」(小学館)
前にマンガが読めなくなったと書きましたが、マンガ執筆者の名前がわかる(昔読んだことのあるなじみの作家)本であります。懐かしがっちゃアいけませんが安心して読めそうです。面白いかどうかは別ですけど。ちなみに近藤ゆたかさんがエッセイマンガ描いてます。勝川さんとか時代を振り返る内容の作品もいくつか載ってます。