一番馴染みのアメコミって実写化作品(TV番組)で知ったんですよね。スーパーマン、バットマンとか、そしてハルク。
cinema
アメコミの実写化で、結構好きな作品(一作目はちょっと長いので途中でパスして)。配役とかそういうこともあるのですが。
◆『インクレディブル・ハルク』ルイ・ルテリエ監督(2008)
エドワード・ノートン/ リヴ・タイラー 
過剰でもなくバランスの良い作品になってると思います。この話、アベンジャーへつながっていたんですね。

同じ監督さんということで、こちらも見返してみました。
◆『トランスポーター』ルイ・レテリエ /コリー・ユン監督(米/仏2002)
ジェイソン・ステイサム/スー・チー
そんなに古い映画ではないのですが、十分面白く、2作目も見返してみようかと思っている所。