ruika
涼みに出かける。
フレッシュネスバーガーにて、持ち歩いていた本をようやく読了。
◆『涙香迷宮』竹本健治(講談社2016)
碁も解りませんしパズルやら言葉遊びやら苦手なので・・・なんとも学術的な感じで・・・黒岩涙香の本読みたくなったりしたけれど謎解きはお手上げ。
まあしかし、よくこれだけ考えたものだと評価の高いことは理解できます。
帯の1・2・3位の推し方いいですね。オール1位の方がいいに決まっているのにこの並びでもっとすごいように見えるかも(^_^;)。