aoyaki
◆『楽書庵⑲』1975年11月1日発行 (表紙/ 高崎良)
◇『月刊漫画 KOM』11月号(第2巻第11号) NO.13(発行日等『楽書庵⑲』と同じ)
(「KOM」の表紙と裏表紙は最後の号まで傳 陽一郎氏)
※感想のコーナーを〈ぶれいく〉という名でまとめることに。

◆『楽書庵⑳』1975年12月1日発行 (表紙/無骨死狂)
◇『月刊漫画 KOM』12月号(第2巻第12号) NO.14(発行日等同上)
※表紙裏〈表2〉をくらもちふさこさんに4回ほど描いていただく。
くらもちさんはもうデビュー(1972)していて、10本程の短編を描いていて人気も得ていた。少女漫画系は吉田あかりさんの交友関係が広く、声をかけてもらったと思う。

◆『楽書庵㉑』1976年1月1日発行 (表紙/高見典子)
◇『月刊漫画 KOM』1月号(第3巻第1号) NO.15(発行日等同上)
※寄せ書き。「編集の集い」と称して、本作りを兼ねて集まっていた。集会の寄せ書きは今も続けている。

★この頃になると、原稿の集まりも少なくなっていっている。
ページ数を記せばよくわかるけれど、面倒で・・・後で補足したいけど。

★コミックマーケット1回目が1975年12月21日開催。
この1回めは開催を知らなかったのでしょう参加していません。