Archives

You are currently viewing archive for August 2016
tenji
台風一過というにはⅠ日あけた感じではありますが青空に強風。
渋谷駅から青山通りの登る。こどもの城に出るが閉館するんだったよね工事中?。囲いで囲まれていたけれどこの岡本太郎のモニュメントはこのまな残されるのかな。
骨董通りに入る角の地下、ピンポイントギャラリーがある。
ふらりと寄ってみる。展示は・・・
◆降矢なな『キツネ&オオカミづくし』展
◎表参道/Pinpoint Gallery
◎8月29日(開催中)〜9月10日(土)
 11:00~19:00 土曜日は17:00まで(日曜休み)
http://www.pinpointgallery.com/cn9/cn92/pg1422.html
絵本作家の方のようで良い展示だった。絵本とは違った板に描かれた深みにある小さな絵。
かってマンガを描きたかったという降矢さん、児童文学の同人誌?に漫画(コマ割り)作品を発表していて実験作とのこと、そそられました。
近くにお寄りの方はぜひ。
骨董通りを進みビリケンギャラリーへ
◆「続・私のセンチメンタル通り」最終日。
最終日だけあって、賑やかだった。
写真(奥の方)人混みに鈴木慶一さんも・・・。
次回のビリケンギャラリーは
川崎タカオ『ガムのようせい』絵本原画展
9月3日~9月14日
https://twitter.com/billikenshokai?lang=ja
kinjyo
台風通過したはずなのに晴天にはならずグズグズしている。
今回の台風のコースがいつもと違うからか・・・。。
10
そっぽ向かれた猫。
馴れ馴れしい昆虫。
のっそり流れる雲。
maturi
季節の変わり目、夏祭り。
昼間は神輿が練り歩き、夕方から阿波踊り。
どんよりした空模様を見上げて、阿波おどりが始まる前に帰宅する軟弱モノの僕でした。
event
高円寺は阿波踊り1日目。天候はよろしくない。
僕は、中野まんだらけへ。
◆『戦後怪奇マンガ史』米沢嘉博/赤田祐一編集( 鉄人社)
出版に合わせてトークイベントがあった。
◎赤田祐一✕キクタヒロシ
まんだらけ4F「海馬」の本棚を移動してスペースを作っていた。
以前同じ場所であったイベントに比べると、ずいぶん違う。やはり、日野日出志さん登壇ということで、30人以上のコアなファンらしい人で埋まっていた(^_^;)。
『戦後怪奇マンガ史』という本は、生前米沢氏がホラー雑誌に連載していた評論をまとめたもの。20年前(でしたっけ)描かれたもので、その間にホラーマンガの情報も新しく知ることも多く、当時のものを修正した労作のようです。
◎赤田祐一✕日野日出志✕キクタヒロシ
日野さんは総じて日野日出志という作品を発表してきたと思う。
この日は日野さんのまんが道のその一端を聞かせていただきました。他のものに染まらない姿勢でしょうか。
ココ7年ほどマンガは描いていないそうで・・・、マンガの先生とかやっていたそうです。それも区切りがついたそうで、絵本とか描いてみたいとおっしゃっていました。

イベントが終わって外にでると道路は乾き始めている。雨は避けてくれたのか高円寺の阿波おどりはどうだったのだろう。
それにしても、外は涼しかった。
song
◆『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』公開記念ワークショップ。
(映画は「恵比寿ガーデンシネマ」で公開中)
アイルランドのアニメーターとキャラクターを作ってみよう。
と言って、今日は子供対象の日で会場の展示資料など(コピー)を覗いてきただけだけど。
始まる前に、ローリー・コンウェイさんが映画パンフにサインをしていたので描いてる生絵(シアーシャちゃん)を見ていた。おお、下書きするんだ(^_^;)。他にもいろいろメイキングをお話していました(子供に)。でも受講が始まったので退散。
スクリーンの向こうでワークショップ(コンウェイさんんの足が見えます)。
ああ楽しそう。
◎代々木上原/「hake gallery」
http://hakogallery.jp/archive/
◎あと27日(土)28日(日)のみ。
13時(小中学生)/15時(小中学生)/18時(大人)※人数制限各15名。1000円。
http://animeanime.jp/article/2016/07/13/29462.html

08/25: もくもく

mokumoku
窓の外、広がったり、消えていったりの雲。
汗だくの昼寝。
残暑かな。
mejiroyotuya
◆「アメリカ新聞連載マンガの戦前和訳と日本現代ストーリーマンガの起源」目白
アイケ・エクスナさんの研究発表。戦前のマンガいろいろ。その影響など、興味深く聞いてきました。
◆第1回「世界のマンガについてゆるーく考える会」四谷
色々持ち寄った海外マンガを読みながら歓談。

雨に降られなかったけれど、地元では豪雨があったようだ。
そのせいか、帰りは蒸し暑く汗だくになってしまった。

08/23: 夕散歩

yuugure
局所的な大雨も
もう大丈夫そうなので
買い物に出かける。
空気は澄んで、
しかし夕焼けはオレンジ色。
(実際はこんな暗くないです。カメラのやったことです)
seven
台風北上中。
今は、青空は見えないけれど、風もなく、雨もやんでいる。千葉館山上陸とか。
台風の眼の端っこ?

〈追記〉
夕刻過ぎて・・・。拍子抜けするほどこの辺りは風雨激しくなかった。
でも、木が倒れて山手線止まっていたというニュースも聞いたし。東京でも場所によってずいぶん違うのかな。
今は、台風10号の動向か。
bigsite
コミティア117でのユーロマンガのスペース。
今の僕は、「ラストマン/LASTMAN」押しです。
マンガはこうじゃなくちゃいけないと思うんですね。
tenji
上◆『ヨシカワゴエモン スポンジオブジェ-ツキノモノガタリ-』
◎2016年8月19日(金)から31日(水)
AM11時からPM6時半(※日曜!休廊)
◎六本木/ストライプハウスギャラリー STRIPED HOUSE GALLERY
http://www.geocities.jp/goe_ku/goemon/pg18.html
※動物中心。ディスプレィには最適な優しい感じ。少しずつ新しい題材が増えているようです。

下◆「続・私のセンチメンタル通り」
市川紗也子/市川友章/コマツシンヤ/坂井雅人/さべあのま/島田虎之介/津々井良/猫ラボ/花輪和一/細木るみ子/南椌椌/森環/矢吹申彦…+前回参加作品。
◎8/20日から31日(月曜休廊)
◎ビリケンギャラリー
https://twitter.com/BILLIKENSHOKAI
※前回同様バラエティに富んだ展示。
初日でオープニング。はちみつぱいやはっぴいえんどの曲を生演奏などありました。

右は乃木坂のメトロ駅入り口。今日の気候は怪しく空模様を気にしながら移動。2つのギャラリー歩けば歩けそうでしたが地下鉄を使った。
いつも渋谷まで歩くのに帰り際降られてしまい、歩かずに済む地下鉄で帰宅。

近くによりましたら寄ってみるとよろしいかと・・・。

08/19: 散策0819

kinjyo
昨日の雨水の流れた後。セスナ?が旋回してる。
振りそうな雲行きだったが降らなかった。
今日も蒸し暑いのに花は鮮やか。
semi
散策。蝉の鳴き声のシャワー。暑さを盛り上げる。
長期にこもっていた蝉の幼虫が這い出した穴がたくさんあって、葉っぱの裏に蝉の抜け殻をたくさん見つける。チン・ゴジラ。
汗が吹き出す蒸した天候。急変して夕立。セーフで帰宅。

〈追記〉
自分のUPした画像を見て、「ゴジラvsデストロイア」(1965)を思い浮かべて見返してしまった。バトルの舞台はビッグサイトあたり(まだ開館前?)だったのか。忘れちゃってるものですね。
sotugyou
しつこいようですが、台風一過蒸し暑いです。
ということで、吉祥寺のギャラリー「創」に避暑?
今日は「卒業式」。
生写真?石ノ森館は手に入れたい。
恒例、卒業証書。今回は、枚数限定だったので貰えない留年?が結構いた(^_^;)。
QRコードでの画像ゲットは大好評でしたね。他でもやる人が増えそう。
そして来年も、開校の予定らしい。

同じ「リベストギャラリー創」では、一ヶ月後の9月15日から21日まで
『いしかわじゅん デビュー40周年記念展』開催。
seiten
こちら窓からみれば外は晴天。暑くなるようです。
北は大丈夫か。

自主製作漫画誌展示即売会
◆『コミティア117』
◎ビッグサイトにて 
11時から16時

※終了しました。お疲れ様でした。

08/16: 台風北上

hokujyou
いよいよこちらも、本格的に雨雲がやってきたようだ。風は弱いが雨は大量。
どうも、海岸沿いに北上するようだ。被害の少ないことを願います。

しかし、今日は1日中湿度が高かったようで、蒸し暑さがハンパじゃなかった。
soraw
あんまり地味なので、通路の花を添えてみました。
地震あり(北の方)。台風接近。湿度高し。雨少々。
kosupure
「コミケ90」
近藤ゆたかさんの描いたコスプレ・フィオナちゃん(「アドベンチャー・タイム」)。僕も書き文字に同意です(^_^;)。写真を撮らせていただいてありがとうございました。
でも、僕はこの作品知らなかったのでチェックしました。なるほど愛すべきキャラ。
kitijyouji
吉祥寺美術館「生誕120年記念 小林かいち」
に行ってきました。(写真不可)
絵葉書に絵封筒、木版制作画。作品は小さいけれどその分点数は多く、煽るデコ的作品(大正後期から昭和初期)。金銀の使われ方とか魅力的でした。かいちさんの作品をこんなにたくさん見ることはなかったので、多少の作品認識ができたと思います。おすすめ。
◎武蔵野市吉祥寺美術館
◎2016年08月13日(土)~2016年09月25日(日)
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/

その流れで前記、吉祥寺の
◆『青木女学院2016』青木俊直個展へ(2度め)行って涼む。
QRコードにアクセスすると何かが見られるというお楽しみが追加されていました。まあ、ケイタイもスマホも持たない僕には関係ないのだけれど、言った方はぜひお試しを・・・。
https://twitter.com/aoki818

08/12: 成績

seiseki
遅ればせ、オリンピックの体操の成績良かったみたいですね。
(TVないので見てないけど)
「シン・ゴジラ」の興行よいみたいですね。
(昔のゴジラは遠くなりにけり・・・でしょうか)
・・・というわけで。めでたいことです。
kitujyouji
◆『青木女学院2016』青木俊直第3回個展
◎吉祥寺/リベストギャラリー創
http://www.libestgallery.jp/monthly.html
◎08/11(木)から08/17(水)
12:00 ~ 18:00
(最終日は17:00まで)
涼みに行ってきました。ますますかわいい絵になっていく青木氏でした。
※高円寺から吉祥寺までの各駅電車の中が涼しくて(人も少なく)気持ちよかった。このまま西へいってUターンもありかなぁと思ったり(ダメ?)。

もう明日からコミケかあ・・・。暑いなあ。

カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
nihonban
BD◆『ラストマン/LAST MAN①』作/バラック/ヴィヴェス/サンラヴェル、訳/原正人(飛鳥新社2016/8/10)
ネーム/バラック、画/ヴィヴェス/サンラヴェル。
まずは、日本版おめでとう。面白く読みました。以後次巻ですけど・・・。
2巻は10月発行で、作者来日予定のようです(海外マンガフェスタ?)楽しみですね。
〈画像〉原語版と比較。絵で見せるマンガなので、大判が好ましいけれど、買いやすい値段でということで一回り判型小さい(カラーページも数ページ少なく、おまけのシールも付いていない、その分原書の半分くらいの値段)。
「大友克洋氏絶賛!」なんて帯にあるので解説でもあるのかと思ったけれどなかった(^_^;)。
meguro
武井武雄と初山滋+秋岡芳夫の原画展示を見てきました。
お好きな方にはとても良い展示でしょう。初めて見る作品も多く(原画はみな初めて見たんだけれど)満足。いろんな美術館所蔵の作品ということでこれまでもいろいろ展示されていた作品なのでしょうね。
併設のカフェ?でお茶をして涼んできました。
◆『童画の国から-物語・子ども・夢』
◎会 期:開催中〜2016年9月4日(日)まで
◎時 間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日:月曜日 
◎観覧料:一 般 600円
◎会場:目黒美術館
http://mmat.jp/exhibition/archives/ex160716

駅から目黒美術館(「目黒区民センター公園」に入るんでしょうか)への途中、園内?のプールは 賑やかでした。10分程の距離がこの夏1番の暑さで厳しい。
公園には「被爆二世のカキ」(長崎で被曝を受けた柿の種の育ったものを植樹?)がありました。今日は「原爆の日」。

08/08: 夕焼け0808

hashinoue
画像操作でライティングして明るくしてみたら絵画のように見えなくもない・・・。
tennjikottou
◆『大江戸骨董市』http://www.antique-market.jp/
地下鉄の出口を間違えたら開催中でした。
東京国際フォーラムでは毎月第1第3日曜日に開催してたんですね。
何も買いませんでしたけれど。

◆『幻獣神話展Ⅲ』2016
会場:有楽町/東京交通会館二階ギャラリー
会期:2016年8月7日(日)~8月13日(土)
時間:11:00~19:30
http://www.span-art.co.jp/exhibition_other/201608genjyu3.html
写真下、入場時。
60人以上の展示参加者ということで、絵や立体など賑やかな感じでした。
内容的に小さなお子さんを泣かしてしまう作品もあるかもしれません(^_^;)はこので手の作品がお好きな方にはオススメです。
スクリーム・マッド・ジョージさんが今回の目玉?
人数が多くで参加者チェックしてなくて会場に行って高橋葉介氏が参加してたのを知った(^_^;)。
会場は駅に近いので暑くても大丈夫。骨董市は暑かったけど。
nakano
日差しの中でなにしてるんでしょうか・・・このポーズ。この日何想う。
今日は月例の集いで喫茶店やらで暑さをしのげた・・・。
でも帰り道はまだ暑くぐったり。
tezuka
先日、昔の単行本「ジャングル大帝」手塚治虫(光文社版1958)を古書で手に入れて、でも①③しか買えなかったけど(安いのできれいなものは高価)。お話を読むためにコンビニ本も買ってみて比較(前、描き直しについてアップしたけど)。今の単行本は、原稿紛失で前半を描き直したり継ぎ貼りしたりした作品が定番になっている(この本もコマ編集してると思うけれど)。比較して、昔の手塚治虫の絵はいいなあとこれを見て思い始めた(大きい判で見られたこともあるでしょう)。
〈画像〉
上、ケン一くんと青年ケン一。ちょっと違和感(^_^;)。
下、レオの成長。
この作品に関して言えば、手塚治虫の大長編作品への思い入れや意気込みも絵にあらわれているように思います。記号化されていない絵だからかとか思ったりするけれどどうかな・・・。
「ジャングル大帝」は手塚さん20代前半の作品ということでしょうか・・・他の作品も見てみたいけれど、昔のまま。

※昔の本で読みたいという方が多いんでしょうか、昔の単行本が復刻されているようですがこの光文社版も復刻の最中のようですね。
fujiya
衣替えしてました。不二家店頭ペコちゃん。
そこらじゅうで、イベントやら開催中のようですね。
kichijyouji
◆『コジュリン商会 展示即売会』
◎吉祥寺/リベストギャラリー創
オザワミカ・山田雨月・山本まもる・佐藤香苗・玉村ヘビオ
08/04(木)から08/10(水)
12:00 ~ 18:00
(最終日は17:00まで)
http://www.libestgallery.jp/monthly.html

※ギャラリー「創」がコジュリン商会に・・・
バラエティに富んだ、センスあるグッズ類。
吉祥寺にお寄りでしたら覗いてみてはいかがでしょう。

来週は同じ場所で
◆青木女学院2016

higashi
昨日、深夜多少降ったけれど・・・。
今日も不安定な天候ということだけれど、このあたりは蒸し暑いだけだった。
蒸し暑いほうがキツイ。
sansaku
朝、ラジオでカミナリや大雨で目が覚めたとか言っていて・・・窓を開けっ放しで寝たので雨が吹き込んでいるのではないかと確認したら、そんなことはなかった(道路は濡れていたけれど)。どうやら、この辺りは雨雲が避けていったようだ(アメッシュ確認して)ここより東のほうは大変だったみたい)。
・・・夕方になっても雨の気配はなかった。遠雷やら稲光が見えたりはしましたが・・・。
〈画像〉夕食にお出かけ時の空模様。
しかし、なんと蒸し暑いことか・・・。
akuyu
阿久悠さんの命日だそうで・・・。
仕事の幅広いですけれど、主題歌の歌詞等。
実はちゃんと見ていないんですが・・・。
 
このサイトの画像の権利はすべて楽書館及び作者にあります。
無断使用転用改ざんを禁止します。