Archives

You are currently viewing archive for October 2013
kouenji2
かけ声かけてお店をまわる子どもたち(と保護者?)。
nogata
暖かいのはいいのだけれど、身体が動かず。温暖の差に閉口。
nakano
傘を開くのが面倒で濡れてあるく。

10/28: 夕陽1028

kouen
今朝というか深夜から寒く目が覚めた。でも昼間は心地よい一日でした。
numabukuro
台風一過ということでしょうか、部屋にこもっていられなくなる好天気。
開放的な公園。
風は少し強く川面のさざなみ。
kinjyo
昨日(今日)の深夜長い地震は怖かった。台風の動向もありそのままずっと起きていた。結局、昼間寝て台風の影響はそれほどなかった夕刻5時過ぎ出かけたがもう外は暗く、夕焼けは見逃したようだ。
ハロウィンパーティーでもあるのか、昔は見かけることなかったコスプレの子供たち。
ongaku
◆『(愛蔵版)あのこにもらった音楽』勝田文(白泉社2009)初出2001~
初めて読んだマンガ家さん。音楽ものベストテンがあったら入れたいですね。
庶民的な生活感がいいですね。今更でしょうけどオススメです。
勝田さんの他の作品も読んでみよう。

10/24: 小雨降る

kosame
これは紫陽花でしょうか?・・・とすれば季節外れな。
numabukuro
灰色空に彩りを・・・。まだ寒暖の切り替えが出来ないでいる。夕方の買い物は寒かった。
cd
◆『Cure jazz』UA×菊地成孔(2006)
中古店でこの1枚を見つける。菊地成孔さんはラジオでしか認識してなかったので、聞いてみよう思ったのですが菊池さんプロデュースものでUA(ウーア)さんとのコラボ。聞きやすく秋の夜長には良いかも。UAさんもっと聞きたくなってしまった。
kouenji
昨日は1日中雨でわずわらしかったですが、きょうの空はこれから来る(今週中頃?)季節外れの嵐の前触れのようでいやだなあ。
kanikani
今日は「海外マンガフェスタ2003」に行ってきた。
多くの海外作家の本が展示され、トークライブを開催。良くはわかりませんが、日本では画期的なイベントだったように思いました。バンド・デシネ、アメコミが普通の即売会の場所に普通に海外の多くの本が並べられ、本を売ったりサインをしたり・・・前回よりグレードアップして驚きがありました。
その中の1冊。オススメです。
http://www.euromanga.jp/backnumber/2805#more-2805
◆『カニカニレボリューション』アルチュール・ド・パンス(飛鳥新社2013)
↓アニメーション『カニ革命』(『カニカニレボリューション』の原点になった作品。)
http://www.youtube.com/watch?v=fHnekg3JNU8
絵を生かすための?吹き出し枠のない表現で新鮮。デザイン的な絵なのに蟹キャラもいきいきしてるし、造本もソフトカバーで紙も薄く読みやすく良い本だと思います。
読む至福(今のところまだ全部読んでなくて見る至福ですけれど)そんな感じにさせてくれる作品です。

最近海外コミックがコツコツと邦訳されています(パンスさんとは方向が違うけれど)トラビス・チャレストさんの描かれた本も邦訳して欲しいなあ。
guarnido
◆『ブラックサッド 凍える少女』ファン・ディアス・カナレス(原作)&ファーノ・ガルニド(早川書房2006)
明治大学中野キャンパスでの「ブラックサッド」のフアンホ・ガルニド氏の特別講義を聞きに行ってきた。(日本語表記はファーノ?フアンホ?)
メイキング的なお話を楽しく聞いてきました。2倍のサイズで描かれているということ、1週間に2枚ほど仕上げるとか絵の細かさからいって納得しました。
neko
中央線の西荻窪から吉祥寺への電車に乗っていると鉄塔が並ぶ風景を通過する。怪獣好きなら必須のアイテムですね(笑)。

《 復活!Vitamin Cat展》
10月27日まで(火曜日休み)
アートギャラリー&ショップ「ビタミンTee」
http://www.vitamin-tee.com/
※伝 陽一郎さん、茶柱 立太さんらが出品してるというので覗いてきました。小さなスペースでしけれどかわいいグッズがいっぱいでした。ネコ好きにはオススメかと。
吉祥寺では「吉祥寺ねこ祭り2013」(〜31日)というのも展開してます。
http://necofes.com/
nakano
この季節らしい今日でした。
taifuuikka
澄んだ青空の先には多くの被害があるんだろうな・・・とふらりと吉祥寺へ足は向かった。
「さぶん市」初日、整理券配布してて混んでたようだ。(明日は休み)
https://www.facebook.com/sabbun1
ani
◆「Best of チェコアニメ映画祭」↓吉祥寺バウスシアター
http://www.baustheater.com/joeichu.htm#c_anime

※「ポエム編」6編を見ました。興味のある方はぜひ。
レイトショーも見たかったけれど・・・台風だし・・・。
nogata
今日は良い気候で過ごしやすかったのですが、なにやら大型の台風がまた向かってきていて明日から荒れるそうな。今度はスピードが早いとか気をつけよう。
sora
今日は少し暑いくらいで、雲一つ無い青空。
ここ中野では昨日今日と「起想展街 にぎわいフェスタ2013」が催されている。
いろいろと店ができイベントやら祭りでにぎわっていました。
画像は、こだまこずえさんのライブペインティング。中野をイメージした絵でした。
gojira
◆『ゴジラ(東宝レコード復刻版)』(追加収録改訂版)音楽/伊福部昭・佐藤勝
先日見た「大巨獣ガッパ」の主題歌を聞いてたら「ゴジラ対ヘドラ」の歌を聞きたくなった。別の話だけど「パシフィック・リム」の音楽も良かったけれどエンディングの歌詞ってどんなこと歌ってるんだろうと思ったりしたけど。
◆『アニジャズ ジブリ』東京ブラス・スタイル
「アニジャズ」て言葉がどれだけ広がってるか知らないけれど、随分前にアニメをジャズ風に演奏するのを聞いていいなと思っていた。たまたま見つけたので聞いてみたのはピアノとかじゃなくこちらはブラスバンド版。悪くないですね。ジャズボーカルものとかもあるのかな・・・。
numabukuro
月と凧。今日は風が強く見事な青空と凧は強風に耐えている。
木漏れ夕日?
澄んだ夕焼け。
nakano
夕焼け待ちしてたんだけど、みごとに裏切られた(笑)。うまくいかないものだ。
nogata
台風の影響でたまに強風が窓をたたく。
近い雲、遠い雲。澄んだ青空。毎日夕焼け。

10/08: 生田の空

reien
今日は知人の墓参りに行ってきました。
見通しがよく空が広かった。でも日差しは強く暑かった。
kouenji
秋の空、金木犀。

10/06: 梱包

konpou
近所の鉄塔です。メンテナンス?
anime
梅雨でもないのによくもしょぼしょぼ降ってるもんだ。
深夜にアニメ・ドラマがいろいろ始まりまして賑やかですね。
たまにはと、幾本か見ましたけれど、どうも楽しみ方の視点が違うようで(マア、いい歳して・・・ですけど〜笑)。「キルラキル」は楽しめそうでした。
null
今日はバスター・キートン のお誕生日(1895年10月4日生まれ)だそうで・・・未見のトーキー作品をこの機会にと見てみた(このDVD-BOXはトーキー作品7本収録)。
とりあえず「キートンのエキストラ」(1930)「キートンの決死隊」(1930)を見た。今回見た2作品に限り「話す」ことへの違和感はなかったけれど、昔リバイバルで見たサイレント作品の走り回ってたスラップスティックな感じはなく案外普通のコメディだったような。年齢のせい、本人が監督してないからという演出のせいもあるんだろうか。
キートンを初めて見る方はサイレント作品のほうをまずどうぞ・・・。ネットでいっぱい流れてるようですし。
カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
sibuya
今日はちょっと気温の上がった1日でしたが、
「クリエイターがつくる小さな本展」
http://www.nenohoshi.com/?p=1806
・・・に寄ってみようとJR中野駅からJR恵比寿駅へ、地図を見ながら歩いて展示のある代官山「Gallery星の子」へ。ギャラリーは狭いところなのであまり落ち着く感じはしなかったけど、人が居なければじっくり本を読んでいられれたかな。個性的作品が多く面白かった(本は高いけど〜笑)。ギャラリーから線路沿いに渋谷駅に向かう。街なかで撮影してたりモデルさんみたいな方がいっぱいいたりオシャレっぽい?店が並んでたり。なんかこのあたりはちょいと違うね。歩いた距離は散歩がてらにはちょうどいい距離でした。渋谷では、いよいよ明日で上映おしまい?の『パシフィック・リム」(4回目2D)を観てきました。堪能。
kinjyo夕刻野方環七陸橋
綺麗でした。今日はいっぱいUPされるんだろうな、虹。
chan不二家
10月に入ってOKってことですか、ハロウイン。
1日中、雨かと思ったけれど青空が・・・。
 
このサイトの画像の権利はすべて楽書館及び作者にあります。
無断使用転用改ざんを禁止します。