こちらも出てきた本。
book
あたりまえだけれど、当時の空気感を感じることができる。
◆『ランダ〜ランド通信』第一号(わんだ〜らんど1981)※大阪のマンガ中心のミニコミ誌?
◆季刊マンガタウン誌 『ナイスエイジ 創刊号』(世紀末出版社1982)※名古屋のタウン誌。

面白い本だったけれど、何号まで続いたんでしょうか・・・。