るてんの日々--楽書館主宰水野流転の日記

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 261 | 262 | 263 |...| 287 | 288 | 289 || Next»
kouen
今はそれほど寒くないんですけれど(pm8時ころ)、朝から午後にかけて、雨だったし凍えました。
画像は、小公園の水たまり。ここには桐の樹がドンと根をはっていたんですけれど去年の強風の日に倒れて撤去整地されました。その痕跡。輝いていおるのは月ではなく街灯の明かりです。もう雨は上がり雲間にはぼんやりと月がのぞいていますけれど・・・。
samejima鮫島有美子『愛唱歌集』(CD5枚組)日本コロムビア
今日は、寒かった。こんな日はコタツにこもって愛唱歌でもしんみりと・・・。

03/03: 三寒四温

sion
今日は暖かで天気もよろしい。
「楽書館」の新刊は出てませんが月例の「集い」あり。
話題の一つが朝ドラ「カーネーション」。僕は見てないけどその盛り上がり(出来の良さ)にお仲間になれなくて残念ですぅ〜。

edo
ちょっと面白そうだ。
『ザ・タワー 都市と塔のものがたり』開催中・・・5月6日(日)まで江戸東京博物館にて。
http://tower-ten.jp/
《関連》東京スカイツリー(5月22日開業)
http://www.tokyo-skytree.jp/
今日、スカイツリーの竣工式だったようですね。
そうだ京都に行こう!
・・・って訳にはいかないのですが、良さ気な展示会。
miyawaki「螺旋階段」ギャルリー宮脇のパンフレット

◆『ハンス・クルージー 日本初個展 』(京都/ギャルリー宮脇にて公開中〜3月25日まで)
http://www.kyotodeasobo.com/art/art_gallery/miyawaki/hans-krusi/
fukkou
『あしたの碧空』ふくしま東北再生復興祈念チャリティー誌制作対策本部(佐藤元/ 永野のりこ2011)
チャリーティー本はたくさん出されたことと思います。どれも意味あるものと思います。この本も復興への思いを綴ったの1冊。漫画作品は少ないですけれど、ふくやまけいこさんの「年末の未来人」はグッと来ました。
佐藤元
http://riorio.chu.jp/comike/ganbappe.html
長野のりこ
http://naganoare.wordpress.com/
miruku
『怪盗ミルク』高橋葉介(早川書房2012)
「ミルクがねじを回す時」のミルクちゃんが再登場?ですか!と「ミステリマガジン」新連載時にときめいたものです(笑)。といって今回のミルクちゃんは別物らしいけど、女の子にエプロン・ドレスとミルクという名前でキャラが生きているのは昔の作品のインパクトが大きかったからでしょう。今回は何でも盗む怪盗さん。個々にひねった短編でライトでダークに楽しませてくれます。
◎「〈怪盗ミルク〉に盗んで欲しいもの」を考えて早川書房編集部「怪盗ミルクキャンペーン」に送ると優秀者にプレゼントがある(3月1日必着◆要・本の「帯」確認のこと)。盗んでくれるんじゃなくて葉介氏のサイン色紙が届くようですけど。
◎サインといえば2月11日(土)文教堂二子玉川店にてサイン会もあるようです(整理券配布中先着100名)。
http://www.bunkyodo.co.jp/c/event/yousuke2/yousuke2.htm
noto
『少年ノート①』鎌谷悠希(講談社2011)
②巻目を買ってから書きこもうと思ったけど・・・。
音楽物は人気を博すものが多いようですが僕は音楽系が苦手なんでカラオケにも行きません。これは合唱物でどんな音楽が奏でられているかわかりません。マンガでそれは無理かもしれませんがキャラクターでこれから合掌を作っていくんだろうなと楽しみにしています。凡庸な合唱部に才能ある歌い手が登場する、ギグシャクしながらも合掌を目指す第1章とも言えるまとまった本作りになってると思います。

01/01: 2012新年

h24
あけましておめでとうございます。
カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
1231
コミックマーケット81(楽書館は12月31日参加)東京ビッグサイトにて
楽書館のスペース【ユ33b】では新刊もなくバックナンバーの出品です。
他に、委託品も置きますのでよろしくお願いします。
◆CD『アイドル八犬伝 ホエホエトラックス』(2011)
http://nicnac.co.jp/hoehoe_records/index.html
近藤ゆたかさんがかかわっていたという、1989年に発売されたファミコンADVの新たな?CD化とか。
◆『出撃!地球防衛軍VOL.1」村田滋美(2011)
こちらは、「らくがき帖」に掲載された作品をまとめたものですが手に取ったことのない方はぜひお立ち寄り下さいませ。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 261 | 262 | 263 |...| 287 | 288 | 289 || Next»
 
このサイトの画像の権利はすべて楽書館及び作者にあります。
無断使用転用改ざんを禁止します。