るてんの日々--楽書館主宰水野流転の日記

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 236 | 237 | 238 | 239 || Next»
カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
スヌーピーのつもりでしたが(アニメを見たので)、フィギュアが見つからず、ちょっとの似てる名前のこのキャラ・・・
texノコノコ人形
日本ではどれくらいの知名度か解りません。たしかさべあさんのところで見せてもらったアニメが最初だったと思います。とぼけた感じで印象に残っています。その後見る機会はなかったんですが検索してみるとTex Avery (テックス・エイヴリー)という人が生みの親らしい。この人の作品は評判がいい?ようでソフトを探して見てみたいですね。
新種動物(?)。ちゃんと作品を見たくてソフト欲しいんですけど、
rosiaぬいぐるみ
ロシアのロマン・カチャーノフさんの人形アニメからチェブラーシカ。かわいいですね〜。
同じ作者の「ミトン」も見たい。

カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
猫が続きます。アニメはミッキーより古いという「フィリックス ザ キャット」。 
felix出所不明ゴム系人形
昔、アニメで見た印象のみですが、何にでも変形する黄色いカバンを持ってたような(小道具は大事です)。歴史が長いので、コミックたらアニメいろいろあるのでしょう。
猫では好きなデザインです。
「フィリッツ ザ キャット」(バクシ×クラム)というアニメがあるけれど、関係あるんだろうか?調べてないけど。
異種ネコということで、ドラえもん、猫型ロボットの耳なしですけど
fujikoプライズ商品と思われます。
ハリウッドで映画化の話は聞きませんが、アジアでは知られていると思います。
日本では有名なキャラのトップに入るでしょうね。そういうわけで特に語ることもないでしょう。
写真のドラえもんは、貯金箱でよっしゃお金ためるぞ(こつこつと)と思ってここにいるんですが、招き猫の貯金箱と違って、ソフビ製品でお金の出し口があり割らなくても取り出せます。これじゃお金はたまりませんね(笑)。しかし、でかいです(足下に10円玉)。

07/14: ネコバス

またネコです。世界の宮崎(ジブリ)さんのキャラから。
totoroふかふかネコバス(サン・アロー発売のぬいぐるみ)
「となりのトトロ」のなかで、トトロもいいけどネコバスもね。ッて感じで好きなキャラです。でも12本足で身体の中が座席になってる。リアルに想像するとけっこう気持ち悪い(これこそファンタジーの世界です)。この発想はどこから来たんだろう。

07/13: ロディ

カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
今度はキティちゃんとコラボのロディです。
uma
右側にたくさんあるのは以前カルピスウオーターについてたおまけ(小さいので見にくいかもしれない)。
ロディはこどもが乗れる馬の玩具。イタリア出身。
おまけフィギュアでキャラクターを初めて知ることも多い。このロディもそう。何これ?でもちょっとかわいい。って感じでした。実際子供が使って遊べるというコンセプトがいいですね。
カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
犬の次は猫ということで、今では世界的におしゃれで人気という
harokitiサンリオ&・・・
キティちゃんです。でも僕は彼女について何も知りませんでした。サンリオサイトにいって知りました。外国出身だったとか。家族構成とか。やはり対象が女の子だからでしょうか。
アニメもあったんですね。
1974年誕生日ということで「楽書館」とほぼ同じころということで親近感があります(笑)。
右に写ってるのは前にもありましたがローディとのコラボ?人魚Rodyの着ぐるみをしてるキティちゃん(リプトンのレモンティボトルのおまけ、全8種)ですが、なんだか複雑。
カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
身近な動物が人気キャラになるのは当然の結果。犬、猫はその筆頭でしょう。ということで犬。クレイアニメキャラが続きますが
uo-guトイレで埃をかぶってました。なぜトイレかというと台座に芳香剤が入ってます。
「ウォレスとグルミット」のグルミットです。最新作は見損なってます。
グルミットは何犬なんだろ?なんか毛が生えてないみたいだけど(笑)。
アードマンスタジオの作品ではやはりこのシリーズが1番です。
ところで、後ろのペンギンですけれど、役柄的に悪役でしたけど、ペンギンってあまり好まれていないのかなあ。バットマンのペンギンとか「マダガスカル」のペンギントリオとか歩き方のせいかせかせかしたキャラになってるようですね。

07/10: ピングー

動物つながりでペンギン
ott-
作者はスイスのオットマー・グットマンさんで1980年に誕生?思ったより新しいんですね。クレイアニメの他にマンガにもなってますね。意味不明なピングー語での会話表現は世界共通でポイント高いです。ペンギンは好かれますよね。
カテゴリー:るてんの日々
投稿者: ruten
もひとつネズミ。
jyo-jiMARIA PEREGO(モノは食玩だったかなあ?)
イタリアのマリア・ペレゴという女性(人形芸術師)が50年前につくりだしたキャクター。トッポはイタリア語でネズミの意味らしい。
昔、けっこうこの人形劇見ていたと思うけど詳しい内容は覚えてない。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 236 | 237 | 238 | 239 || Next»
 
このサイトの画像の権利はすべて楽書館及び作者にあります。
無断使用転用改ざんを禁止します。