るてんの日々--楽書館主宰水野流転の日記

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 233 | 234 | 235 |...| 251 | 252 | 253 || Next»
kouen6月3日
季節になれば櫓もたって盆踊りの舞台になります。
mai6月2日
紫の三角の葉が印象的。花がカタバミに似てたから調べてみたらカタバミ科だった(「紫の舞」という別名もあるそうな)。
この写真は路端だったが近くのプランターにうっそうと茂っていたので、そこから飛び移ったんだろう。通勤時いろいろな草花を目にずるが知らない植物ばかり。アップしたいが調べるのも大変そうだ。
wata6月1日
たんぽぽの季節はもう終わっているのでしょうか。
背景にピントが合っていて残念。アイホンじゃなくてちゃんとしたカメラを使いたくなってくる。綿帽子をクリアにアップで撮りたかったんだけど・・・。
hana5月31日
クローバーかと思ったのですが調べたらカタバミというらしい。ハート型の葉が3枚でクローバーはハート型じゃなかったんですね〜。
nakano5月30日
どんよりした雲間に青空の見える時もあり雲は早々と移動していきます。まだ風が強い中野北口の線路沿いから6時半頃の風景。
tuyu5月29日
ツツジってこんな難しい漢字なんだねー。
東京都の花かと思ってたら、静岡県他の花でしたね(東京都の花はソメイヨシノで木はイチョウ)。何を勘違いしてたんだろうと思ってたら中野区の花だった。
もうピークは過ぎているのかな。花がポロポロ落ちてます。
no5月28日
アザミに種類は多いらしいがこれはノアザミでしょう(買い物途中の近所にて)。
出かけるのが面倒な梅雨入りで今日も雨なのだが、嵐が関東にも近づいてくるようだ(颱風2号めで日本上陸とは早いのでは)。
tuyu5月27日
関東、早い梅雨入りですね。
wakame5月26日
街路樹のイチョウの根元辺りに若い枝が茂っている。コレが成長した姿を見たことがないので剪定 されてしまうんだろうな。野生のイチョウはどんなものなのだろう?
kousoku5月25日
高速道路の柱に蔦。家全体が蔦で埋もれてる家とかも良く見かけます。
昨日の写真の橋を境に反対側です。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 233 | 234 | 235 |...| 251 | 252 | 253 || Next»
 
このサイトの画像の権利はすべて楽書館及び作者にあります。
無断使用転用改ざんを禁止します。